将棋

20分切りを達成した最強羽生将棋RTAの現状と今後

2021年2月、ついに最強羽生将棋RTAで20分切りを達成しました。 www.nicovideo.jp 最強羽生将棋のSpeedrunをはじめてから10年、20分切りを掲げてから8年目のことです。 8年前、当時まだ自己ベストが70分14秒だった私にとって、20分切りができるという確証があ…

RTA in Japan 3での最強羽生将棋RTA世界記録更新の裏話 〜2018年の最強羽生将棋RTAを振り返る〜

※この記事はRTA in Japan 2019ではなく、2018年のRTA in Japan 3で行ったRTAのお話です。 年末、大規模なRTAイベントであるRTA in Japanが大盛り上がりですね。 RTA in Japanの中継やタイムテーブルは公式HPから確認可能ですし、過去の放送のアーカイブもTwi…

【将棋】「Bonanzaが登場した2005〜06年を境に突然コンピュータの棋力が跳ね上がった」という事実はない

【2019/12/23 追記】タイトルが誤解を招くというご指摘をいただいたため、タイトルを修正しました。 ネットでコンピュータ将棋に関する書き込みを見ていると、「Bonanzaの登場以前と以降ではコンピュータの棋力は異次元になった」という書き込みをよく見かけ…

最強羽生将棋の対局BGMはすごいという話

最強羽生将棋を語る上で不可欠なのが、独特なテクノ調の音楽です。 ピアニストの新澤健一郎氏が作曲されたこれらのテクノ調の音楽には、あまり高級な音源を使われていません。にもかかわらず、ゲームの演出面で最大限の効果を発揮し、従来の将棋ゲームのイメ…

最強羽生将棋のバグまとめ

大石浩二先生と三原すばる先生による漫画、「矢倉の囲い」がジャンプ+に掲載され、大きな話題を呼んでいます。 shonenjumpplus.com その中でキーアイテムとして登場した「最強羽生将棋」というゲームソフトですが、こちらは実在のゲームで、作中で言及され…

ブルゲ的脱衣将棋のAIの凄さは「強さ」だけじゃない

2003年(2001年の誤りでした。訂正してお詫び申し上げます。)ごろに発売され、アダルトゲームなのに異常に棋力が高いことで話題となったブルゲ的脱衣将棋。 搭載されているAIについてはその棋力にばかり注目されがちですが、このAI、他の将棋ソフトにはない唯…

【将棋】藤井システムはコンピュータ将棋の歴史的な出来事にも影響を与えていたらしい

先日行われた叡王戦予選で藤井九段が羽生九段を下した名局が話題となり、将棋ファンの間で藤井システムが再び脚光を浴びています。 www.eiou.jp プロ間での評価も極めて高く、一部では「将棋の歴史を変えた」とまで評されるこの戦法ですが、実はコンピュータ…

【衝撃】あの棋士にソフト指し疑惑!?私なりに調べてみました!

※苦情を入れる前に最後までお読み下さい。 将棋界に暗い影を落とすソフト指し疑惑。残念なことに、今回ある棋士に新たにソフト指しの疑いが浮上しました。 その棋士とは、あるトップ棋士が「強い部分はけた違いに強い」と評した棋士です。「強い部分は」とい…

コンピュータ将棋の指し手一致率に見るNINTENDO64の性能の高さ

「コンピュータ将棋 Advent Calendar 2016」の十番手の緑SM64です。よろしくお願いします! 「コンピュータ将棋 Advent Calendar 2016へのリンクはこちら。 http://www.adventar.org/calendars/1457 自己紹介 主にNINTENDO64のゲームをやりこんでいる人です…