日本のRTAイベントではじめての(?)TASbotを実演した話

RTAイベント「TAS好きの人たちがRTAでわいわいする4」でTASbotを実演しました。 主催のへいきんさんによれば、これは日本のRTAイベントで初らしいです。 ただし、このイベントでは以下のようにガヤも主催も知ったかをするため、この情報が正しいかはわかりま…

任天堂著作物の利用ガイドラインは日本語版と英語版で違うという話

RTA等のゲーム配信コミュニティで「海外の大手配信者や大規模イベントでやってるから、俺らもやって大丈夫でしょ」という意見をたまに耳にします。 しかし、よく見ると日本語と英語のガイドラインは微妙に違います。 日本語版:ネットワークサービスにおける…

ドン・キホーテのUMPC「NANOTE」で痛PCを作ろう!

ドン・キホーテの7インチUMPCであるNANOTEの新機種、NANOTE P8が発表されました。 pc.watch.impress.co.jp NANOTEは低スペックですが、いわれているほど使えないわけではありません。*1また、超小型なので、一般的なノートPCとは異なる用途での活躍が期待で…

タカハシヤマダ氏の「セキュリティソフトの闇」への反論

この記事はYouTubeの「タカハシヤマダ ENDSTART」というチャンネルに投稿された、「【絶対に買うな】セキュリティソフトの闇を知っていますか?ホントは買わなくていいです。理由を12分で簡潔に説明します。」という動画への反論のために作成いたしました。 …

20分切りを達成した最強羽生将棋RTAの現状と今後

2021年2月、ついに最強羽生将棋RTAで20分切りを達成しました。 www.nicovideo.jp 最強羽生将棋のSpeedrunをはじめてから10年、20分切りを掲げてから8年目のことです。 8年前、当時まだ自己ベストが70分14秒だった私にとって、20分切りができるという確証があ…

【ネタ考察】キングドドンゴは本当にゼルダ史上最弱のボスなのか?

本日、35周年を迎えた、任天堂の人気テレビゲームシリーズ「ゼルダの伝説」。 この歴史あるシリーズで「最弱ボス」という不名誉な呼び方をされているボスがいます。 そのボスこそ、1998年に発売された「ゼルダの伝説 時のオカリナ」に登場するボス、「キング…

【RTA in Japan 2020】テンミリオンでタイムと戦ったり、Flash終了と戦ったりした話

昨年末、日本最大級のRTAイベントRTA in Japan 2020に、Flashゲームテンミリオンで参加させていただきました。 youtu.be www.twitch.tv また、それと並行してAdobe Flash Player終了後もテンミリオンを遊べるように、FlashエミュレーターRuffleでテンミリオ…

Flashエミュレータ「Ruffle」についての疑問に勝手に答える記事

Adobe Flash Playerの代替として注目されるRuffleについて、Twitterやはてブで見かけたいろいろな疑問に勝手に答える記事です。 Ruffleが何なのかについては公式サイトやWikipediaをご覧ください。 あとこちらの解説記事もおすすめです。 trap.jp ※筆者はRuf…

Flashエミュレーター「Ruffle」はなぜ本家Flashの問題点を解決できるのか

Adobe Flash Playerがセキュリティの問題などから2020年末に終了することが発表され、Flashで作られたゲームなどのコンテンツをなんとか次世代につなげようという試みがいくつか出てきています。 それらの中でも注目を集めているのが、ブラウザ上で動くFlash…

PCをとりあえずでPCオタクな人に選んでもらうのはやめよう

PCを買おうと思ったとき、「とりあえず身近にいる詳しい人」に聞くことが多いと思います。 自分より詳しく信用のおける人が身近にいるのなら、その人に相談するのは自然ですよね。 でもPCに関して言えば、実はそれ、やめたほうがいいです。 私も職業がプログ…

ちょっといい扇風機を買うと夏は過ごしやすくなる

今まで2000円くらいの安い扇風機ばっかり使ってきた人が、7000円くらいの扇風機を買ったら幸せになれたのでご報告します。 要点 いい扇風機は静か いい扇風機は風がなめらか いい扇風機は耐用年数が安いやつの倍くらいあるので実質半額 エアコンよりエコだし…

ドン・キホーテのUMPC、NANOTEのキーボードをべた褒めする記事

ドン・キホーテの7インチUMPCであるNANOTEが発売されてから1ヶ月が経過しました。 1ヶ月使ってみて思ったんですが、このキーボード想像してたより遥かに使いやすいんですよね。 GPD Pocket以来流行りの7インチUMPCですが、このサイズのキーボードにはまだデ…

プログラミングを学び始めてからある程度できるようになるまでにやってよかったこと

最近話題なので書いてみました。 まず大前提として、このブログ記事に限らず、この手の記事はそのへんの一般人が書いています。もしこれからプログラミングをはじめる人は一つの記事をあんまり鵜呑みにしないことをおすすめします。 じゃあなんで書いたかと…

ドンキのNANOTEにKubuntuをインストールしたらとても快適だった

ドンキのNANOTEを買って使ってみた感想です。 結論から言うと、私の用途では普通に実用に耐えうるスペックでした。 ※使ってみたところスペック的には実用できそうに感じましたが、SNSなどでは分解された方などから耐久性や安全性に疑問を呈する書き込みがた…

ドンキの「NANOTE」の使い道の提案とAtom搭載機を使うためのノウハウ

※この記事は実機レビュー記事ではなく、前半はスペック表を見ながら筆者がした妄想を書き連ねた記事、後半は過去に使っていた似たようなスペックのPCを使ったときに得たノウハウを書き連ねた記事です。この記事に書いてある使い道ができなかったとしても筆者…

RTAオフイベントで使う名刺作りました

1月か2月ごろに作りました。 名刺 これから当分外出できなさそうですが、せっかくなので作るときにいろいろ考えたりした箇所などを備忘録としてまとめておきます。 なんで作ったの? 作成手順 1.印刷会社を探す 2.書く内容を決める 3.デザイン、作画 表面 裏…

Switchの藤井七段のゲームと最強羽生将棋の似てる所・違う所

「棋士・藤井聡太の将棋トレーニング」がとうとう発売されましたね! www.sho-tore.jp まるで乙女ゲーのようなUI、藤井七段の肉声によるタイトルコールなど発売前からインターネット上で話題になった本作。 インターネット上の書き込みを見ると、「実在の棋…

2019年に書いた記事の振り返り

こんにちは。もう2020年の3月ですが、去年1年の間に書いた記事を振り返ります。 いろいろな記事を書いてるので、よければ読んでいってください。

【Windows 7サポート終了】Ubuntuに乗り換えたほうがいい人、乗り換えないほうがいい人

長らく活躍したOSであるWindows 7がサポート終了となりました。そんな中、Windowsとは異なるLinux系のOSであるUbuntuの開発元のCanonicalが、Windows 7からUbuntuへの乗り換え用の説明資料を公開し、話題を呼んでいます。 ubuntu.com Ubuntuは優秀なOSであり…

【情報セキュリティ】半沢直樹エピソードゼロへのツッコミにたいしてツッコミを入れるコーナー

テレビドラマ、半沢直樹エピソードゼロが話題ですね。 こちらの作品は証券会社とITシステム会社を舞台とし、サイバー攻撃を題材としたドラマになっていますが、セキュリティ関連の描写がひどいということでインターネット上で話題になっています。 インター…

RTA in Japan 3での最強羽生将棋RTA世界記録更新の裏話 〜2018年の最強羽生将棋RTAを振り返る〜

※この記事はRTA in Japan 2019ではなく、2018年のRTA in Japan 3で行ったRTAのお話です。 年末、大規模なRTAイベントであるRTA in Japanが大盛り上がりですね。 RTA in Japanの中継やタイムテーブルは公式HPから確認可能ですし、過去の放送のアーカイブもTwi…

「ゼルダの伝説 大地の汽笛」を発売10週年の今年はじめて遊んだらすごくよかった話

タイトル通りです。 DS、3DSで遊べるほか、なんとWii UでもVCが配信されています。 みんなも遊びましょう。 要点は以上ですが、せっかくなのでネタバレを回避しながらよかったところを書き散らかします。 なぜ10年前のゲームを今になって遊んだのか 何がよか…

【将棋】「Bonanzaが登場した2005〜06年を境に突然コンピュータの棋力が跳ね上がった」という事実はない

【2019/12/23 追記】タイトルが誤解を招くというご指摘をいただいたため、タイトルを修正しました。 ネットでコンピュータ将棋に関する書き込みを見ていると、「Bonanzaの登場以前と以降ではコンピュータの棋力は異次元になった」という書き込みをよく見かけ…

最強羽生将棋の対局BGMはすごいという話

最強羽生将棋を語る上で不可欠なのが、独特なテクノ調の音楽です。 ピアニストの新澤健一郎氏が作曲されたこれらのテクノ調の音楽には、あまり高級な音源を使われていません。にもかかわらず、ゲームの演出面で最大限の効果を発揮し、従来の将棋ゲームのイメ…

最強羽生将棋のバグまとめ

大石浩二先生と三原すばる先生による漫画、「矢倉の囲い」がジャンプ+に掲載され、大きな話題を呼んでいます。 shonenjumpplus.com その中でキーアイテムとして登場した「最強羽生将棋」というゲームソフトですが、こちらは実在のゲームで、作中で言及され…

映画版ソニックのデザインをあえて逆方向へ突き詰める

今話題沸騰中の映画版ソニック。 当初発表された主人公ソニックのデザインがあまりに不評だったため、イメージ画像や予告編の公表後にもかかわらずデザインが変更されたことでも話題を読んだ本作。 比較 変更前のデザインはそもそもどうしてああなったのでし…

ブルゲ的脱衣将棋のAIの凄さは「強さ」だけじゃない

2003年(2001年の誤りでした。訂正してお詫び申し上げます。)ごろに発売され、アダルトゲームなのに異常に棋力が高いことで話題となったブルゲ的脱衣将棋。 搭載されているAIについてはその棋力にばかり注目されがちですが、このAI、他の将棋ソフトにはない唯…

軽量RTA用タイマー「FlSplit(仮名)」を作ってます

メインPCが故障して少しの間開発できないのと、直ってもまりおふに向けたRTAの練習があって開発ペース落ちるので、その間に構想というか思っていることをメモしておきます。いろんな人に「それは違うんじゃないの」みたいなツッコミをもらえたら改善につなが…

「ブラウン管は無遅延」の嘘

RTAや対戦ゲームなど、コンシューマゲームのやりこみプレイ界隈の一部では、「ブラウン管は原理上無遅延」「強くなりたければまずブラウン管を買え」というような言説がまかり通っています。 これらは部分的には正しいです。 実際、コンポジット映像で遅延が…

スマホに見られて困る情報がなくてもスマホのセキュリティは気にしたほうがいい

スマートフォンのセキュリティの話をすると、 「見られて困る情報はないよ!」 「僕はスマホで買い物をしないからお金は盗まれないよ!」 「わざわざ攻撃者も一個人を狙わないでしょ!」 というような声をよく聞きます。 しかし、本当はこれらの人もセキュリ…